本文の開始

千葉県成田山のおみやげなら米分の元祖栗蒸ようかんとお菓子

千葉県成田山のおみやげなら米分の元祖栗蒸ようかん(羊羹)とお菓子。大正8年創業。

「米分」yonebun 「塩辛ず、甘すぎず、柔らかならず、堅からず。」 大正8年創業。 栗蒸ようかん(羊羹) 店内の様子。 お店の外観。 成田山参道。 成田山境内。

ページの終了